1. ホーム
  2. 早野宏史スーパープレイヤー育成マニュアル
  3. ≫サッカーの上達にコーチは必要か?

サッカーの上達にコーチは必要か?

どーなレビュー管理人のどーなです。

サッカーの上達にコーチは必要でしょうか?

「ブラジルでは、コーチのいないストリート出身の選手が代表になっている。
だから、コーチなんて必要ない。
とにかく実戦経験を積めばいいんだ。」

少し昔の日本では、こんなことを言う人もいました。

しかし、強豪チームには、必ず優れた監督やコーチがいます。
ブラジル代表も例外ではありませんね。
確かに、チームの強化という面では、きちんと統率の取れるコーチ・監督の存在が必要です。
では、個人の上達という面では、どうでしょうか?

結論から言うと、コーチがいてもいなくても上達する部分と、コーチがいないと上達が難しい部分があります。
例えば、ボールテクニックは、コーチに教えてもらわなくても、上手い人の見よう見まねである程度は上達します。

これに対し、コーチがいないと上達が難しいのは、オフザボールの動きや状況判断など、ボールを直接扱わない部分のスキルです。
こういったスキルは、ボールテクニックのように目に見えるわけではないからです。

コーチがいると上達する理由

では、コーチがいると、なぜオフザボールや状況判断が上達するのでしょうか?
適切な練習法を教えてもらえるからでしょうか?

いいえ、練習方法を知るだけでは上達はしません。
今は練習法を紹介した色々な本が出ているので、本屋さんに行けば、簡単にプロ並みの練習法を知ることができます。
ところが、こういった本を読んで上達した、という人はあまりいません。
なぜなら、多くの人は、表面的な部分をマネするだけで、正しい練習を実践できていないからです。

よくあるのが、次のようなパターンです。

・練習の目的を理解せずに実践しているので、いつまで経っても上達しない
・練習の目的は理解しているが、練習に夢中になっているうちに忘れてしまう

あなたは身に覚えがありませんか?

こういった事態に陥らないために、コーチの存在が必要になります。
コーチの主な役目は、次の3つになります。

  • 練習を正しく行わせること
  • 選手が練習のポイントを最後まで意識できるように、声掛けをしながら練習を進めること
  • 最大の効果を得られるように練習の組み方を工夫すること

強豪チームでは、コーチたちが日々勉強し、上記の役目を果たしています。
だから、選手たちは効率的に上達していきます。

そんなこと言っても、コーチがいないんですけど・・・

しかし、ここで1つ重大問題が発生します。

それは、誰もが一流コーチの指導を受けられるわけではない、ということです。
コーチがいないチームはたくさんあります。
また、いたとしても、サッカーのことをあまり勉強していない人だったりするチームもたくさんあります。

だからといって、「自分のところには、いいコーチがいないからダメだ」と悲観する必要はありません。
いないなら、自分で勉強すればいいんです。

今は色々な本やDVDが出ているので、教材には困らないと思います。
その中でも、当サイトがオフザボール、状況判断の教材でおすすめしているのはコチラです。

>>早野宏史のスーパープレイヤー育成マニュアル<<

オフザボールや状況判断をテーマにした教材は、本屋さんにもたくさんありますが、スパ育マニュアルは、そういった教材とは一線を画す内容になっています。

オフザボールをテーマにした教材でよく見られるパターンは、「モデルの選手がオフザボールの動きの見本を見せ、解説する」というものです。
しかし、こういった見本を見ただけでは、「なるほど、こういう動き方があるのか」で終わってしまいます。
大事なのは、「そういった動き方を試合で使えるようになるには、どんな練習を、どんな点に注意して行えばいいか?」ということですよね。

なぜ、スパ育マニュアルがおすすめなのかというと、プロコーチである早野宏史さんのバーチャルコーチングを受けることができるからです。

一流コーチの多くは、練習中に良いプレーや悪いプレーがあると、そこで練習を止め、
「今のプレーは、ここが良かった」
「今の場面では、こういうやり方もあるよ」といったコーチングを行います。
選手は、その場で指摘されることで、すぐに改善できるからです。

また「他人のフリ見て我がフリなおせ」と言われるように、他の人のコーチングを聞くことで、自分のプレーの改善にも役立てることができます。

スパ育マニュアルは、実際の練習の映像を使って、早野さんがコーチングしていく形になっています。
練習中にポイントとなるプレーがあると、練習を止め、ポイントを解説します。

また、練習しているのは、プロ選手ではなく、アマチュアの高校生なので、アマチュアプレーヤーがやりがちなミスも出てきます。
「ああ、自分もやるだろうな」というミスもたくさん出てきます。(※もちろん良いプレーもあります)
そういったミスに対するコーチングを聞いておくことで、同じミスを予防することができます。

スパ育マニュアルは、全編に渡ってこのような構成になっているので、DVD1本まるまる早野さんのバーチャルコーチングを受けることができるのです。

オフザボールは、ボールテクニックのように目に見えるものではなので、1人では上達が難しいスキルです。
だからこそ、コーチの存在が重要なのですが、直接コーチングを受けることができない人は、他人が受けているコーチングから、自分のプレーを振り返るというのも1つの手ですね。

>>早野宏史のスーパープレイヤー育成マニュアル<<

当サイト限定特典

当サイトからスパ育マニュアルを購入された方には、以下の特典をお付けします。

早野宏史のDVDで賢いプレイヤーになる9つのポイント

スーパープレイヤー育成マニュアルのポイントをまとめた補足メールセミナーです。

スパ育マニュアルは、オフザボールの動きの質、状況判断力を高めるためのDVDです。
実戦的なスキルを学ぶことができる数少ないDVDですが、上手く活用できずに挫折してしまう人もいます。

そうならないようにスパ育マニュアルを正しく活用して、実戦的なスキルを身につけることにフォーカスしたのが、このメールセミナーです。

挫折する原因になりがちな3つの落とし穴

1.DVD教材の効果的な見方
2.見逃しがちな重要ポイント
3.スパ育マニュアルで解説されていない基本知識

を回避する内容をお届けします。

>>早野宏史のスーパープレイヤー育成マニュアル<<

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。