檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッドを徹底検証!

檜垣裕志DVDサッカーテクニック向上メソッド
どーなです。

「自主練では上手くボールを扱えるのに、試合になるとミスばかりしてしまう」
「試合でボールを持つと慌ててしまう」

そんな方は、ぜひこのページをお読みください。

なぜ、試合になるとミスしたり、慌ててしまうのでしょうか?

練習量が足りないから?
フィジカルが足りないから?
メンタルが弱いから?

確かに、こういった面もあるかもしれません。しかし、ほとんどの人は、それ以前にサッカーの基本に対する考え方が、根本的に間違っていることが最大の原因です。

あなたは、「サッカーの基本」と聞いて何を思い浮かべますか?
おそらく、キック、トラップ、ドリブルといった基本技術を思い浮かべたと思います。

しかし、これらの基本技術にも正しい基本技術と間違った基本技術があることをご存知でしょうか?

正しい基本技術が身についていないと、全てが間違った方向へ行ってしまうので、いくら練習しても試合で使える技術が身につきません。その結果、試合でミスしたり、慌ててしまうのです。

では、正しい基本とは何か?それを身につけられるのが「檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド」という教材です。

このページでは、「檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド」をどこよりも詳しくレビューしています。最後までじっくりとご覧下さい。

<スペック>
●檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド
●ジャンル:正しい基本技術、正しいボールの持ち方
●評価:いちおし教材
公式サイト

サッカーテクニック向上メソッド講師:檜垣裕志さんってどんな人?

檜垣裕志DVDサッカーテクニック向上メソッド
1970年生まれ。石川県出身。
ブラジルでプロ選手として活躍。三浦知良選手に続き、ブラジル1部リーグでプレーした2人目の日本人。

17歳でサッカーを始め、わずか7年でブラジル1部リーグの名門ポルトゲーザとプロ契約を結ぶという驚異の経歴を持つ。現役時代は元ブラジル代表のゼ・ロベルト、元浦和レッズのポンテらともプレーした。

引退後は地元の石川県でサラリーマンなどをしていたが、サッカーへの熱が冷めず指導者となる。現在は、明光サッカースクール、東京スポーツレクリエーション専門学校でプロコーチとして活躍している。

ブラジルでトッププレーヤーとプレーした経験から、「上手くなるには、正しい基本を身につけることが大切」という考えが指導の根幹にある。

檜垣さん自身がサッカーを始めてわずか7年でプロになったため、「早くサッカーを始めても、努力の方向性が間違っていたら意味がない」という信念をもっており、「上手くなるために本当に必要なこと」を伝えている。

・FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンスコーチ
・CBF(ブラジルサッカー協会)公認コーチライセンスコーチ

教材概要

檜垣裕志サッカーテクニック向上メソッド

●本編
・ディスク1:利き足のポイント・ドリブル(42分)
・ディスク2:技術向上のためのリフティング(39分)
・ディスク3:トラップ&キック+特典映像【Q&A】(60分)

●特典
・90日間返金保証

サッカーテクニック向上メソッドは、檜垣裕志さんがブラジルで培った「利き足のポイント」という理論に基づき、正しい基本技術を身につけるDVD教材です。

利き足のポイントとは、常に利き足にボールを置いてプレーするという理論です。日本では「両足を均等に使えるように」という考え方が常識的ですが、檜垣さんは、ブラジルでトッププレーヤーとプレーした経験から、それが間違いであることに気づきました。

利き足のポイントを体得したことで、檜垣さんはサッカーを始めてわずか7年でプロになることができました。その経験を体系化し、トレーニングで利き足のポイントを身につけられるようにしたものが、このサッカーテクニック向上メソッドです。

以上が教材概要です。それでは教材本編について詳しく見ていきます。

ディスク1 利き足のポイント・ドリブル

檜垣裕志DVDドリブル
ドリブル練習を通して、「ここにボールを置けば何でもできる」、「ここにボールを置けば取られない」というボールの置き場所を見つけていきます。

自分のボールの置き場所を知ることが、利き足のポイントの最大のテーマです。ボールの置き場所が分かっていれば、トラップはそこから逆算で考えることができます。「最適なボールの置き場所にコントロールするには、どんなトラップがいいか?」と考えればいいわけです。

ディスク前半では、常に最適な場所にボールを置きながらドリブルする練習を行います。シンプルな練習ですが、檜垣さんが解説しているポイントを意識するのとしないのでは、練習の意味が全く違ってきます。

ディスク後半では、実戦的なスキルとして1対1のポイントを解説しています。前半で練習したポイントを意識して対人プレーを行います。

ディスク2 技術向上のためのリフティング

檜垣裕志DVDリフティング
リフティングが上手くなるためのリフティング練習ではなく、サッカー上達のためのリフティングを行います。どんなことを意識して行えばいいのか?そのポイントが解説されています。

ディスク前半は、体の色々な部分を使ったリフティングを練習します。体全体のボール感覚を養い、どこでコントロールしても、ファーストタッチで利き足にボールを置けるようにしていきます。

ディスク後半は、利き足のポイントを強化する「チョンチョンリフティング」を練習します。チョンチョンリフティングを行うことで、体幹と軸足でバランスを取り、利き足を自由に動かせる体の使い方が身につきます。バランス感覚を養うことで、キック、トラップ、ドリブル全てのプレーが向上します。

ディスクの最後では、テニスボールを使ったリフティングなど、利き足のポイントをさらに強化するための練習ニューが紹介されています。

ディスク3 トラップ&キック

ディスク3の前半はキック練習、後半はトラップ練習になります。

キック

檜垣裕志DVDキック
一般的な教材では、インステップキック、インサイドキック、アウトサイドキックなど、色々な種類のキックを練習しますが、サッカーテクニック向上メソッドで練習するキックは1種類だけです。

檜垣さんは、「この蹴り方が全てのキックにつながっている」と言っており、フォームを変えず、ボールの蹴る部分を変えるだけで、ゴロも浮き球も蹴ることができます。ボールのこの部分を蹴れば、こんなボールが飛ぶという感覚が身につくため、このキックをマスターすることで、他のキックも身につけやすくなります。

トラップ

檜垣裕志DVDトラップ
体の色々な部分を使ったトラップを使い分け、どんなボールが来てもワントラップで利き足の前にボールを置くことができるように練習します。

サッカーテクニック向上メソッドでは、ファーストタッチで利き足の前に置くことを重視しており、トラップはそのキモとなる技術です。

現役時代に「和製ロマーリオ・ユウシ(※)」と呼ばれていただけあり、檜垣さんはトラップに強いこだわりを持っています。「インサイドトラップは親指を意識して」など、各部位のトラップが他の教材にはないくらい丁寧に解説されています。

※ロマーリオ:元ブラジル代表FWでトラップの名手。FCバルセロナなどで活躍し、94年ワールドカップではMVPに選ばれた。

特典映像 Q&A

檜垣裕志DVDサッカーテクニック向上メソッド
選手、指導者、保護者から寄せられた14の質問に檜垣さんが答えていきます。あまり中身のないQ&Aが収録されている教材もありますが、このQ&Aでは「利き足のポイント」がより深く理解できます。

檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッドをどーな基準で辛口チェック!

価格と内容のバランスは取れているか

サッカーテクニック向上メソッドで紹介されている「利き足のポイント」は、サッカーの全てのプレーの基本となる考え方です。

サッカーの基本というと、基本技術(キック、トラップ、ドリブル)を思い浮かべると思いますが、利き足のポイントは基本技術の土台の部分、いわば「基本の基本」です。

基本技術は、利き足のポイントを理解しているのと、理解していないのでは、技術の質が全く違ってきます。理解しないまま練習しても、正しい基本技術は身につきません。

サッカーテクニック向上メソッドを実践し、利き足中心のプレーにしていくだけでも、今までより上達できると思います。(ただし、檜垣さんが本当に伝えたいのはもっと深い部分なので、実践しながら理解を深めていくことになります)

DVDに収録されている練習メニュー自体は、シンプルで1人でできるものがほとんどです。ただし、シンプル過ぎてこれだけでは飽きてしまう人もいると思います。

そういう人は、メニューをアレンジしてマンネリ化を防ぐなどの工夫が必要になります。檜垣裕志さんが指導している明光サッカースクールでは、DVDの練習メニューよりも難易度の高いことをやっています。檜垣さんのブログで紹介されることがあるので、参考にするといいでしょう。

利き足のポイントは、今までの日本の指導法とは全く違ったメソッドです。日本の常識に当てはめれば、非常識な考え方ですが、私はこちらがワールドスタンダードだと思います。

このメソッドは、檜垣さんがブラジルでプロになるまでの経験、そしてプロとしてプレーした経験が元になっています。日本の外に出たからこそ、気づくことができた考え方だと言えるでしょう。この貴重な経験を14,800円で学べるというのは、決して高くはないと思います。

ちなみに、檜垣さんがコーチをつとめる明光サッカースクール所沢校の授業料(対象は中学生まで)は、週1回のコースで1ヵ月7,000円~8,000円です。週5回のコースだと1ヵ月13,000円~14,000円でDVDとほぼ同額です。大人も対象のプライベートレッスンは、60分で15,000円、90分で19,000円です。

もちろん直接指導を受けた方が効果は高いですが、DVDは好きな時に好きなだけ学べるという点で、コスパは高いと言えるでしょう。

以上より評価「4.5」とします。

講師の経験・実績は?

講師自身のレベルが低ければ、教材の内容も薄っぺらいものになってしまいます。ここでは、檜垣裕志さんの経験・実績という視点で教材の評価をしていきます。

檜垣さんは、17歳から本格的にサッカーを始め、その7年後にはブラジルの1部リーグでプロになりました。プロ選手のほとんどが幼稚園や小学校低学年からサッカーを始め、14~15年かけてプロになるものですが、檜垣さんは異例の短期間です。

これだけ短期間でプロになる実力を身につけるには、プロになるためには何が必要で、どんなトレーニングをすればいいかが分かっていて、それを実践してきたからだと思います。

そして現在、自身の経験を体系化したトレーニング法を考案し、明光サッカースクール、檜垣裕志アカデミー等で伝えています。実際、檜垣さんの教え子には、年代別日本代表に選ばれたり、ブラジル、アルゼンチンなど海外に渡り、プロの門をたたいている選手が何人もいます。

「利き足のポイント」は、日本の常識とは正反対の理論なので、批判を受けることも少なくありません。しかし、それでもブレることなく貫き通すことができるのは、ブラジルのトッププレーヤーの中でプレーしたことで気づいたこの理論に、確固たる自信があるからでしょう。

プロ選手の経験がない指導者は、プロになるためにどれだけの実力が必要で、どれだけの練習量が必要なのかは分かりません(自分はプロになれていないのですから)。その中で、プロとしての経験を伝えられる檜垣裕志さんの存在は大きいと思います。

以上より評価「5」とします。

アフターフォローはあるか?

サッカーテクニック向上メソッドには、メールサポートなどのアフターフォローは付いていません。

その代わりとなるツールが、檜垣裕志さんのブログです。ほぼ毎日更新されており、利き足のポイントについての考察が書かれています。

記事自体は30秒程度で読めるボリュームなので、負担なく読むことができます。毎日読み続けることで、利き足のポイントに対する理解が深まっていきます。RSS登録しておくと、更新の度に通知されるのでおすすめです。

また、雑誌やWEBマガジンなどで檜垣裕志さんが特集されることもあるので、そういった記事も参考になります。

そのほかに、プライベートレッスンで檜垣さんから1対1(または小人数)で指導を受けるという手もあります。大人でも受けることができるので、本気で上手くなりたい人は申し込んでみてもいいでしょう。

以上より評価「4」とします。

檜垣裕志さんのブログでは、利き足のポイントの考察が毎日更新されている。

ホームページ上でおかしな誇大表現をしていないか?

公式ホームページには、誇大表現は見受けられませんが、冒頭から誤解を招きそうな文章になっています。

今回のお話は、サッカー初心者の子どもたちをぐんぐん上達させたい、「指導経験の浅い、新米コーチの方」へ限定させていただきます。

指導者向けの文章になっていますが、プレーヤーの個人練習教材として使っても全く問題ないので、ここだけ読んで「なんだ指導者向けの教材か…」と思わないでください。

また、ここはぜひ読んでおいて欲しい部分です。

この部分以降が「利き足のポイント」の解説になります。ここを読んでから、トッププレーヤーのプレーを見ると、利き足のポイントが当てはまることが分かると思います。

以上より評価「4.5」とします。

サッカーテクニック向上メソッドのいいところ、悪いところ

デメリット

  • 即効性がない
  • 基礎の基礎を身につけるトレーニングなので、すぐに効果が表れるわけではありません。

  • 収録されている練習メニューだけだと飽きてくる
  • シンプルな練習メニューが多いので、コツコツ続けようにも飽きてしまうことがあります。練習メニューをアレンジするなど、飽きない工夫が必要です。

  • 「両足均等」という日本の常識と真逆のため、「これでいいのだろうか?」と迷いが生じる
  • 両足均等の情報は、周囲の声や様々なメディアから入ってきます。(利き足のポイントを意識すると、余計に気になります。)利き足のポイントを自分の中に落とし込めるまでは、こういった情報に流されないよう注意が必要です。

こんな人にはおすすめできません

  • 「両足均等に使うことが良い」と頑なに信じている人
  • こういう人は論外です。そもそも購入しようとは思わないでしょう。

  • コツコツと継続できない人
  • 基本の基本を身につけるトレーニングなので、コツコツ継続しないと効果が表れません。

  • トリッキーな技を身につけたい人
  • トリッキーな抜き技などは一切練習しません。(基本の基本を身につけるので、トリッキーな技を使えるようになる土台を作ることはできます。)

メリット

  • 自分のボールの置き場所が見つかる
  • トレーニングを通じて「ここにボールを置けば取られない、何でもできる」という場所を見つけていきます。

  • 試合で慌てずプレーできるようになる
  • トレーニングを通じて「自分のボールの置き場所」にファーストタッチでコントロールできるようにしていくので、プレッシャーを受けても慌てることがなくなります。

  • 1人で練習できる
  • ボールがあれば1人でも練習できるので、自主練に最適です。(柔らかいボールを使うなど、工夫すれば室内でも練習できます。)

こんな人におすすめです

  • 試合中、ボールを持つと慌ててしまう人
  • 自分のボールの置き場所を見つけることができるので、慌てることがなくなります。

  • 試合ですぐボールを失ってしまう人
  • 自分の置き場所にボールをコントロールする技術を身につけていくので、プレッシャーを受けてもかわしたり、体を入れたりして、キープできるようになります。

  • 自主練習しているが、試合でのプレーに繋がっていない人
  • 例えば、「リフティングはできるのに試合ではコントロールミスしてしまう」という人。正しい基本を身につけることで、あらゆる練習が試合のプレーにつながるようになります。

総合評価(4.5)星45個

●価格と内容のバランスは取れているか?星45個(4.5)
●講師の経験・実績は?星5個(5)
●アフターフォローはあるか?星4個(4)
●ホームページ上でおかしな誇大表現をしていないか?星45個(4.5)

「試合で慌てずにプレーできるようになりたい」
「プレッシャーを受けても、ボールを失わないようになりたい」
「練習しても試合につながらず、伸び悩んでいる」

そんな人におすすめなのが、檜垣裕志さんの「サッカーテクニック向上メソッド」です。

サッカーテクニック向上メソッドは、常に利き足の前にボールを置くことで、「いつでも何でもできる状態」でプレーできるようにする教材です。(これを「利き足のポイント」といいます)

利き足のポイントは、檜垣さんがブラジルのプロ時代にトップレベルの選手とプレーした経験から生まれた理論です。檜垣さんが、サッカーを始めてたった7年でブラジルのプロになった圧倒的な成果の秘密がここにあります。

日本では「両足を同じように使う」ことが良いとされていますが、世界のトッププレーヤーは、そうではありません。メッシ、ネイマール、C.ロナウド、イニエスタ…彼らは利き足を中心にプレーしています。根本的な考え方がそもそも違うのです。

両足主義でまじめに練習していて、伸び悩んでいる人は、「両足を同じように」という考え方を変えるだけで、大きく飛躍できる可能性があります。

サッカーテクニック向上メソッドでは具体的に何をするかというと、まずドリブル練習で、「ここにボールを置けば取られない」、「ここにボールを置けば何でもできる」という自分のボールの置き場所を見つけていきます。

ボールと一緒に移動するドリブル練習は、ボールの置き場所を見つけるのに最適です。練習メニューは、コーンドリブルなどシンプルなものが多いですが、練習のポイントを意識して行うことで内容の濃い練習ができます。

ボールの置き場所を見つけたら、次はリフティングを練習します。よくある両足交互ではなく、利き足のみでリフティングすることで、利き足のボール感覚、ボールを扱うときのバランス感覚が養われます。この感覚が、キック、トラップ、ドリブル全てのプレーに活きてきます。

「リフティングは意味がない」という人もいますが、それはリフティングが上手くなるためリフティング練習をしているからです。このDVDでは、サッカーが上手くなるための練習としてリフティングを行うため、試合でのプレーにつながります。同じリフティングでも、意識するポイントによって全く違う練習になります。

最後は対面パスでトラップとキックを練習します。トラップは、リフティングだけでもかなり上達しますが、自分に向かってくるボールをトラップすることで、距離感などに慣れていきます。

ファーストタッチで自分の置き場所にボールをコントロールし、次の動作ですぐ蹴る。これを繰り返し、技術の精度を上げていきます。

練習メニューはシンプルなものが多く、ほとんどが1人でできるので、自主練に最適です。手軽に取り組みやすいので、私もテニスボールリフティングは毎日10分~20分程度やっています。これだけでも、ボール感覚、バランス感覚にかなり違いが出るというのが実感です。

以上のように、

●理論がシンプルで分かりやすい(ただし、奥は深い)
●檜垣裕志さん自身がサッカーを始めてたった7年でブラジルのプロになれた圧倒的な成果がある
●練習メニューがシンプルでほとんど1人でできるので実践・継続しやすい(室内でも練習可)

という点から、社会人プレーヤーに最適な教材と判断し、当サイト最高評価の「いちおし教材」とします。

見せかけだけで試合につながらない練習ではなく、自分のボールの置き場所を見つけ、落ち着いてボールを持てる技術を身につけたい。そんな人はぜひ、檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッドの購入をおすすめします。

檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッドについて、よくある質問にドシドシお答えしていきます。

利き足のポイントの理屈は何となく分かりますが、それでも利き足だけというのは不安です。

世界のトッププレーヤーを見ると分かりますが、彼らは必ず利き足の前にボールを置いてプレーしています。

ファーストタッチで利き足の前にボールを置ける技術を身につけることで、プレーが安定し、落ち着いてプレーできるようになります。

日本では「両足均等に」という指導が一般的ですが、日本代表になるような選手は、自然と利き足のポイントができています。(こういった選手も両足指導を受けて育っているので、自分が人に教えるときは「両足均等に」と言いますが)

確かに、利き足のポイントは賛否両論ある考え方ですが、批判している人たちが本当に実践して検証したうえで批判しているのかは疑問です。あくまでも私の主観ですが、私は利き足のポイントを実践したことで、プレーの精度が上がり、視野も広がったのを実感しています。

利き足のポイントはサッカーの「基本の基本」なので、即効性はありません。しかし、DVDに沿ってコツコツ練習することで、徐々に効果を実感できるようになると思います。(私もテニスボールリフティングが安定して100回できるようになった頃から効果が実感できるようになりました)

大人にも効果はありますか?

大人にも効果はあります。

檜垣裕志さん自身が17歳からサッカーを始め、利き足のポイントを実践することでブラジルでプロになりました。

私もこの理論を取り入れたのは30歳以降ですが、十分に効果を実感しています。(個人的な感想です)

サッカーテクニック向上メソッドの練習メニューは、ボール1つあればできるものがほとんどなので、練習条件の限られている大人でも実践しやすい内容になっています。コツコツ練習すれば、年齢に関係なく上達することができます。

リフティングは本当に効果があるのですか?

サッカーテクニック向上メソッドの主要練習の1つがリフティングです。

「リフティングの上手い下手はサッカーとは関係ない」という意見もありますが、これはリフティングが上手くなるためのリフティング練習をしている場合です。サッカーテクニック向上メソッドでは、サッカー上達のためのリフティングを行います。

具体的には、利き足のリフティングを行うことで、利き足のボール感覚、利き足でボールを扱うときのボールと体の距離感、利き足を自由に動かすための軸足や体幹を使ったバランスの取り方などを身につけていきます。

特におすすめなのがテニスボールリフティングで、サッカーボールよりも上記の感覚が磨かれます。

リフティングがサッカーの上達につながるかどうかは、何を意識して練習するかによります。サッカーテクニック向上メソッドでは、サッカー上達のためのリフティングのポイントを学ぶことができます。

公式サイト以外で購入しようと思うのですが、どうでしょうか?

サッカーテクニック向上メソッドは、公式サイト以外でも購入できますが、90日間返金保証の特典が受けられなくなる可能性があるので、おすすめしません。

公式サイト以外で購入できる代表的なところはAmazon(アマゾン)と楽天です。というわけで、販売元の(株)リアルスタイルさんに問い合わせたところ、以下の回答がありました。

90日間返金保証の件につきましてご連絡させていただきます。
弊社代理店でのお申込みの場合ですが、楽天でご購入いただいた際は、90日間返金保の対象となり弊社よりご返金させていただいておりますが、Amazonからのお申込みは、Amazonの返金方法に従っての手続きとなりますので、予めご了承くださいませ。

楽天の場合、楽天内の(株)リアルスタイルさんのショップページから購入すれば90日返金保証があります。ただし、ほかの業者も出品しているので、ショップを間違えないよう注意が必要です。

アマゾンの場合は、30日以内、未使用かつ未開封の返品が全額返金の基本条件で、それを外れると以下のようになります。

・30日を過ぎた場合、返金額が20%減額
・開封済みの場合、返金額が50%減額

その他、商品によって色々な条件があるので、詳細はAmazonの返品・交換のページをご覧ください。

以上より、公式サイトから購入するのが、一番安全、確実だと思います。

また、当サイトではサッカーテクニック向上メソッドに特典を付けています。(詳細は、このあとをご覧ください)当サイトから公式ページへ進んで購入された方限定なので、特典付きで購入したい方は、公式ページから購入してください。

サッカーテクニック向上メソッドの実践を力強くサポートする「どーな特典」のご案内

当サイトから檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッドを購入すると、下記の特典が付いてきます。

特典1:ドリブル上達を加速させる3つのポイント

JSC CHIBA最強ドリブル塾
サッカーテクニック向上メソッドでは、「サッカーが上手くなる=ボールが持てる」と定義しています。ボールが持てると、相手のプレッシャーに慌てず、余裕を持ってプレーできるようになります。そして、それが的確な状況判断、正確なプレーにつながるからです。

サッカーテクニック向上メソッドは、最適なボールの置き場所を見つけるために、ドリブル練習から始まります。ボールの置き場所を見つけることが、上達の最重要ポイントだからです。

そこで、当サイトでは、ドリブル上達のプロセスに合わせてサッカーテクニック向上メソッドを活用するためのメールセミナーを特典に付けています。

メールセミナーは全11回で、3日に1回ずつ配信していきます。配信内容は以下の通りです。

第1号  ドリブルを身につけるための土台とは?
第2号  コーンドリブルには、どんな意味があるの?
第3号  コーンドリブルを効果的に行うためのポイントとは?
第4号  落ち着いてボールを持てるようになるには?
第5号  落ち着いてボールを持てるようになるための練習法
第6号  DFの逆取りが上手いプレーヤーが身に付けている3つのポイントとは?
第7号  DFの逆取りをするための土台を身に付ける練習法
第8号  DFの逆取りを身に付ける練習法
第9号  ガチンコ1対1で相手を抜くコツとは?
第10号 フェイントを身に付ける3ステップ
第11号 ドリブルを身に付ける最大のメリットとは?

メールセミナーは、サッカーテクニック向上メソッドを含めて3つのDVD教材を参考にします。

・檜垣裕志のサッカーテクニック向上メソッド
・風間八宏のフットボールクリニック VOL.2
・わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾

3つ併せて見ると、ドリブル上達のプロセスと具体的な練習法を知ることができるので、当サイトではドリブル教材最強セットと呼んでいます。

檜垣裕志さんのサッカーテクニック向上メソッドでは、ドリブルに必要なボールの持ち方を学べます。

風間八宏さんのフットボールクリニック VOL.2では、ドリブル上達の理論を学べます。

JSC CHIBAの最強ドリブル塾では、ドリブルに必要なスキルを身につける練習法を学べます。

いきなり3つ揃えるのは難しい方は、まずはサッカーテクニック向上メソッドとメールセミナーで勉強しながら練習してください。これだけでも、今までの練習よりもずっと効率的な練習ができると思います。

特典2:音声セミナー~5分で分かる!ドリブル上達のための3つのポイント

JSC CHIBA最強ドリブル塾

ドリブル上達のための3つのポイントを解説した音声セミナーです。1つの講座が約5分間なので、スマホ等に入れておけば、隙間時間に聞けてしまいます。

第1号 ボールを自分の体を自由に扱う
第2号 最適な場所のボールを置く
第3号 相手を操る
第4号 ドリブルを軸にプレーの幅を広げる

※メールセミナーに音声ファイルを添付して配信します。

特典の受け取り方法

特典の受け取り方法はとても簡単です。

どーな特典付きボタンをクリック

下記ボタンをクリックして、公式サイトへ移動してください。

公式サイトへ(特典付き)


公式サイトの申し込みボタンをクリック

公式サイトの申し込みボタンをクリックして、決済画面へ移動してください。
檜垣裕志DVDサッカーテクニック向上メソッド


決済画面で「どーな特典」の表示を確認してから購入

決済画面に下記のような「どーな特典」の表示があるか確認し、決済を完了させてください。
どーな特典の表示がされていない場合は、特典を受け取ることができません。
檜垣裕志DVDサッカーテクニック向上メソッド

注意!!

以下の操作を行うと、Cookieが正常に保存されないことがあります。

・決済画面に移動してから決済完了までに別のサイトを見る。
・決済画面に移動してから決済完了までにブラウザで複数のタブを立ち上げ、左右のタブを行き来する。

その場合は、どーな特典を受け取ることができません。
決済画面に移動したら、決済完了まで他のサイトを見ないようにしてください。
また、不安な場合は、ステップ1からやり直すなどして、特典の受け取りミスにご注意ください。


決済完了後、「購入者マイページ」にログイン

決済が完了しましたら、インフォトップ購入者マイページにログインしてください。
マイページの「注文履歴」の下の方に「どーな特典」と書かれたファイルがありますので、そちらのファイルから特典をご請求ください。

以上、檜垣裕志さんのサッカーテクニック向上メソッドのレビューと特典案内でした。
サッカーテクニック向上メソッドを買いたいけど迷っている人、不安な人は遠慮なくメールください。
>>どーなへ事前質問・相談してみる<<