1. ホーム
  2. おすすめ度別教材一覧
  3. ≫イマイチ教材一覧

イマイチ教材一覧

間違ったことは言っていないけど、イマイチ説得力に欠ける。購入者を騙しているわけではないが、価格と教材内容のバランスが取れていない。他にもっといい教材が発売されて存在価値が下がってしまった。そんな微妙な教材の一覧です。

1人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法

・おすすめ度:星25個(2.5)
・ジャンル:基本練習
・対象者:初心者

微妙ポイント

ボールを使う練習が少ない

1人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法には、1人でできる練習メニューが33種類収録されています。
しかし、この33種類の練習の中で、ボールを使った練習は、たったの14種類しかありません。
残りの17種類は、ラダーを使ったステップワークなど、コーディネーション系の練習になっています。

初心者はボール扱いの上達が大切なのにも関わらず、なぜボールを使った練習が全体の半分以下しかないのか、疑問に感じてしまいます。


練習メニューの難易度がバラバラ

「1人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法」には、41種類の練習メニューが収録されています。
しかし、手でボールを扱ってボールの感覚をつかむ超初心者向けの練習もあれば、2人組でボールを2つ使うような上級者でも難しい練習もあり、難易度がバラバラです。

練習メニューに難易度が表示されているわけでもないので、何から取り組めばいいのかが分かりづらいです。


実質のバージョンアップ版とも言える「超初級編」が出ている

越智さんは、このDVDを出した後に、「1人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法 超初級編」を出しています。

この超初級編は、「1人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法」の難易度を下げ、より初心者向けの内容にしたという名目で販売されています。
確かに多少難易度は下がっていますが、練習メニューの種類は倍増し、解説も丁寧になっているため、実質的にはバージョンアップ版と言える内容になっています。

バージョンアップ版が出ているのに、わざわざ旧バージョンを購入する必要はありません。
ちなみに「超初級編」は、当サイトでは「おすすめ教材」に分類しています。

⇒1人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法のレビュー

前園流ドリブルマスタープログラム

・おすすめ度:星25個(2.5)
・ジャンル:ドリブル
・対象者:初心者~中級者

微妙ポイント

一般書籍レベルの内容しか収録されていない

ボールタッチの基本から試合でのドリブルの使い方など、ドリブル全般にわたって解説されています。
しかし、どれも一般論に終始しており、本屋さんに並んでいる一般書籍とレベルは変わりません。

実際、前園さん自身が監修している「個の力を伸ばす!サッカーの技術と考え方」という1,600円の本と内容がかぶっている部分が多数あります。
わざわざ10倍のお金を出して、同じ内容の教材を購入する必要はないと思います。


前園さんの言葉で解説されていない

前園流ドリブルマスタープログラムでは、前園さんはプレーの実演をするだけで、解説は全てナレーターが行っています。
ナレーターはしゃべりは上手いですが、あくまでも台本を読んでいるだけなので、本当に大切なポイントが伝わってきません。
やはり、大事な部分の解説は、講師本人の言葉で行うべきだと思います。


練習メニューのポイント解説が字幕のみ

前園流ドリブルマスタープログラムでは、各章の最後に練習メニューが紹介されています。
しかし、練習のポイントは字幕でサラッと解説されているだけで、とても練習のポイントを理解するのに十分な情報量とは言えません。
どんなに良い練習メニューでも、ポイントがズレていたら意味のない練習になってしまいます。

⇒前園流ドリブルマスタープログラムのレビュー

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。